スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河童と青年

ということで、予告どおり河童ネタです。ちなみに本編ではなく小ネタですよ。
中秋の名月は、土曜日だったんですが、テスト期間中だからかけなかったネタです。
フライングで本編には出ていないキャラ、由利奈ちゃんと幸助も出ます。
幸助はどこかの方言で喋りますが紫が見つけた方言変換のサイトで変換した方言ですので、相当間違いなどもあるかもしれませんが、そこはスルーしてくださいorz

10月22日・修正しました
「今日は中秋の名月ですよ龍也君!お月見をしましょう!!」
「あ、私もしたいです!お月見!!」「俺もしたいっす!お月見!!」

・・・テスト期間中に何言ってんだこの能天気ツインズ
河童の提案に勢いよく食いついた宵松兄弟。いまではすっかりなじんでしまっている。
というかテスト期間中になにをいいだすんだこの人・・・うん、人じゃないのいるけど人。
勉強はどうするんだ、勉強は。と俺が言い出す前に幸助が参考書から顔をあげて暮久の頭をひっぱたいた。

「月見するのもいいげど、勉強もぢゃんとしねえどまだ落ちぶれっぞ」

濁音が多い茨城の訛りを俺はいまだにうまく聞き取れない。まぁ、沖縄の方言みたいな完全外国語みたいな日本語話されるよりましか?

というか何気に月見するのいいのかよ、まぁ、勉強するならいいんだろうけど。

「じゃぁ夕方にでも月見しましょうか、今日は晴れだそうですから、月も綺麗に見えますよ」
「「はーい!」」

元気よく返事をする宵松兄弟。それを尻目にまた参考書を読み出す幸助。月見団子をつくりに台所へと行く河童。俺は・・・やりかけだったテキストをまたやりはじめた。

そして夜。

「おー、すっげぇ!明るいぞ!龍也、ゆっちゃん!!」
「確かにな。でも足元くらいから気をつけろよ」
「うん。暮久はドジだがら、なにもねえどごろでもづまずいですっ転ぶがもしんねえしな。」
「ひっでぇ!俺だってそんなドジじゃねーよ!なぁ、由利奈!!」
「えー、暮久こないだ廊下のなにもないとこで転んでたじゃん」
「それは言うな!!」

ぎゃーぎゃーと騒ぐ俺達。しかしこの季節に半そではつらかったか、俺は鳥肌がたった腕を少しこすり、少しため息をついた。

「みなさーん!お団子できましたよー!!」
「あ、今とりに行きます!」

ダッシュで河童のところへかけていこうとする暮久の足をひっかけて転ばし、すたすたと歩いていく幸助。俺は一段と明るく光っている月を見上げ、たまには月見も悪くないな、とこぼした。

*あとがき*
はい!中秋の名月ネタでした!ぐだぐだ?知ってます。
いやぁ・・・もう過ぎちゃったんですけどね、中秋の名月。でも見逃せなかったんです。
それでは!お粗末様でしたー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紫

Author:紫
のんびりブログやってます!
更新速度は亀なみですが、よろしくお願いします!

スランプを脱却したものの底辺である文章力に変わりは無く。それでも楽しく書けるようになりました!絵のほうは着々と三成さん漫画アップ準備中。携帯で撮影・パソコンへ転送・あっぷ!という方法をとる予定。

リンクフリーで、相互リンク大歓迎です。
ブロともも募集中。よろしければ気軽に声かけてくださいな。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。