スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンすぎちゃった・・・orz

ハロウィン、過ぎてしまいました・・・あぁ・・・残念です・・・・
ハロウィン大幅にすぎてもやっぱりやりたいっていうのもありますしね!やりますよ!!(強引)
ということでいつもどおり河童のこねたです。

「トリック オア トリート!お菓子くれ龍也!」
「いきなりなんだ一体」

突然家に押しかけてきてこれだった。勘弁してくれ俺だって暇じゃないんだぞ。
というかお菓子なんか用意してるわけないだろ、今日がハロウィンだってことすら忘れてたんだし。

「つーかなんで俺の家に最初に来るんだよ、つーか高校生にもなってそれはねぇだろ」
「由利奈は今日塾の日なのですー。残念でしたー」
「なにがだよ」

つーかなんかお前うざいぞ。そう思っても口には出さないのは俺の優しさだ、…多分。
ちなみに河童は台所で南瓜の煮物をつくっている。なんて和風なハロウィンの祝い方。

「だから今から幸助んとこに行こうぜ!あ、お前には…はいこれつけろ!」
「はぁ…?なんで」
「ハロウィンだからさ!」

…青春してるなぁ…こいつ。
あらためて奴から渡されたものを見てみる。…猫耳だった。

「ちょ、ちょっとまて!!これは男子高校生がつけて外を出歩けるようなものじゃないぞ!!」
「だいじょーぶ☆」
「なにも大丈夫なことなんてないだろ!!」

俺の必死の抵抗と暮久のおおいなる譲歩により、俺は猫耳ではなくマントをつけることになった。
暮久いわく、ドラキュラだそうだ。ちなみに俺が嫌がった猫耳は今暮久がつけている。あいつは多分羞恥心をどこかにおいてきてしまったんだろう。

「よーし!ハロウィン戦隊ハロウィンジャー!出動だぁあああああああ!!!!!!」
「なんだその変な戦隊もの」

そのまま暮久に腕をひかれて幸助の家までまっしぐら。
ちなみに幸助はアパートでくらしている。部屋の番号をなんどか間違えそうになったこともあった…暮久が。

「ゆっちゃぁああああん!!トリックオアトr「うっせぇ」

遅れてきた俺の目の前を暮久がふきとんでいった。
ちなみにその後、幸助の家でパーティーをした。
遅くなって河童に怒られたのはいうまでもないだろう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紫

Author:紫
のんびりブログやってます!
更新速度は亀なみですが、よろしくお願いします!

スランプを脱却したものの底辺である文章力に変わりは無く。それでも楽しく書けるようになりました!絵のほうは着々と三成さん漫画アップ準備中。携帯で撮影・パソコンへ転送・あっぷ!という方法をとる予定。

リンクフリーで、相互リンク大歓迎です。
ブロともも募集中。よろしければ気軽に声かけてくださいな。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。