スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕ですね

どうも、紫です。
本日七夕ということで、河童書きました!!この日に向けてちょこちょこ書いてました。や、やっと当日・・・!
拍手返信+河童は追記です!!!


「ただいまー」
「おかえりなさーい」

がらら、と引き戸を引いて家にはいると、すぐに河童の声が帰ってきた。
今日は7月7日である。暮久はラッキーセブンの日!とかなんとかいって騒いでいたが、今日は本来は七夕だ。
イベントごとが大好きな河童のことだ。おそらく今日もなにか準備していることだろう。

「おかえりーっ!」
「おかえりなさーい!」
「おげえり」

今に入った俺の目に真っ先に飛び込んできたのはおなじみの三人。部活はどうした水泳部+・・・幸助は一体何部なんだろうか・・・。
と、そんなことはどうでもよかった。今現在、重要なのはなんでこいつらがここにいるか。そしてなにをしているかだ。

「なにしてんだ?」
「今日って七夕でしょう?皆でお願い事してみようと思いまして」

にこにこしながら河童が言う。窓の外を見てみると元からあったのか、立派な笹が植わっていた。
・・・どうやらもとからあったものを使うようだ。

「暮久ー、あんた短冊なに書いたのよ」
「俺?えーっと、水泳の地区予選突破!!」
「へー、お前らしいな。幸助は何書いたんだ?」

暮久の青春爆発の願い事を聞いたあと、幸助に話を振ってみると、左の癖毛を上下にゆらしながら短冊を見せてきた。

「『暮久が たんすで小指をぶつけますように』・・・ってお前なぁ」
「いますぐにでもそうなってほしいもんだね」
「ゆっちゃん!!ひでーよそれは!」

ひとしきり笑ったところで俺も願い事を書き始める。

「んー、やっぱこれかな」

さらっと書いた願い事を笹につける。
普段はなんにもない笹が今はいろとりどりの短冊で彩られ、もはや原型をとどめていない。
一体何個願い事を書いたんだろうな、これ・・・。

ちらり、と見た短冊に幸助の字で「身長が伸びますように」と書いてあった。
・・・気にしてたもんなぁ・・・・あいつ。

暮久のはほとんどが水泳関係だったが、中には「彼女ができますように!」といったやはり青春爆発な願い事もあった。
由利奈の短冊はよほど高いところにつるされているのか、ここからじゃ見えなかった。


「そういや、由利奈はなんて書いたんだ?」
「えっ、・・・龍也君に告白できますようにって書いたの!きゃーっ!!」

双子がなにやら騒いでいるがよくは聞き取れなかったのでスルーした。
河童がなにやらそれを微笑ましそうに見守っているので、放っておいて大丈夫そうだ。

「そろそろ暗くなってきましたね」
「あっ、天の川!!!」

上を指差した由利奈の言葉につられて全員が上を見る。

「うわぁ・・・っ!」
「すっげぇ!!」
「変わりませんねぇ。昔から」
「きれー・・・・」
「故郷のはまだ綺麗に見えだげど、こっちも綺麗だなぁ・・・・」

じっと見ているとゴキッという音がして、同時に「いてっ」という暮久の声が聞こえた。

「上みすぎたぁあああ・・・・っ!!」
「デレスケ・・・」

呆れ顔の幸助。その日、俺たちはしばらく天の川を眺めていた。

「あ、あのね、龍也君・・・・っ」
「ん?なんだ。由利奈」
「わたs「あっ!!明日学校じゃん!!由利奈、そろそろ帰るぞ」

由利奈の言葉がよく聞こえなかった。わるい、もう一回言って。といおうとしたがその前に二人とも帰ってしまった。
「んじゃ、俺も帰るよ」といって幸助も帰っていった。

「・・・結局由利奈なに言おうとしたんだ?」
「さぁ?」

皆が帰って行ったあと俺と河童はそう首をかしげた。





そして、宵松兄弟の帰り道での会話。

「いい加減機嫌直せってば・・・」
「あとちょっとだったのに!!暮久のばかっ!!!」
「わるかったっていってんだろー・・・」
「明日まで口聞いてやんない!!!」



あとがき・・・・・・
七夕ネタ。ちょっとギャグじゃないなにかが入った。ちなみに暮久に彼女ができる予定はないです。
もうちょっと遊べたかなぁ、ちょっと短いかなぁ、と書き終わってから押し寄せる後悔。まぁ。いっか。このままで。
お粗末さまでした!!

追伸・・・おそらく分からないと思われるので、幸助の方言「デレスケ」→「馬鹿」です。




拍手返信!!

猫山さん→
一周年いってました!お祝い絵くれるの?河童くれるの?・・・・ありがとう!!
そちらが一周年いったときはこっちからも送らせていただきます!!
絵のほう、楽しみにしてますねー^^

友人M氏→
ブログ来訪せんきゅー!これからも生暖かく見守っていてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

七夕なんだか温かい心に♪

ほんわりした心になりました。。
今、この時に一緒にいる仲間たちを思いやる
何気ないのに暖かい風景が目に浮かんできたよぉ
七夕の夜に読めて幸せです(><)v

美しい星と共に願い事が叶いそう!!
私も願いたいwww・・・笹がないです;;
こんな夜は一人で星をみていたくないですね・・・素敵エピソードに胸がきゅんきゅんしてきましたvv

暮久に彼女ができる予定はないです←か・・かなり気の毒ですが、天然そうな彼に納得の私であった(←おい^^;)

No title

うおおおおおおおおお!!

紫さーーーん!!

ここにカレンダーがあr(殴

ごめんなさい。一周年絵描かせて下さい!

祝うよ!描くよ!!

Re: 七夕なんだか温かい心に♪

読んでくださってありがとうございます!!
つまらない文でしたが褒めていただいて嬉しいです・・・っ!!

ちなみに私の住んでいる地域では丁度曇りで星空もへったくれもないような状態でした。がってむ。
暮久には彼女はできない予定です。なにかの拍子にできるかもしれないけどおそらくそれは一億と二千年くらいあとになりそうです。

Re: No title

一周年祝ってくれる・・・だと・・・!?
ありがとう!!だがカレンダーにサインはしない!!!(さわやかに)
プロフィール

紫

Author:紫
のんびりブログやってます!
更新速度は亀なみですが、よろしくお願いします!

スランプを脱却したものの底辺である文章力に変わりは無く。それでも楽しく書けるようになりました!絵のほうは着々と三成さん漫画アップ準備中。携帯で撮影・パソコンへ転送・あっぷ!という方法をとる予定。

リンクフリーで、相互リンク大歓迎です。
ブロともも募集中。よろしければ気軽に声かけてくださいな。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。